顧問挨拶

DAAJ(ダージュ:全日本歯科美術連盟)は1983年(昭和58年)第71回FDI東京大会の開催に合わせて発足した会です。

当初は歯科医師による絵画のみの展示でしたが、現在は家族を含む歯科関係者による制作物(絵画、彫刻、陶芸など)の展覧会へと幅を拡げています。

今後はさらに若い人たちの斬新な創造作品などの出展によって、新たな展開を期待しております。

藤井仁貴

コメントを残す

*